川崎大師位置関係&二つ折り財布・黒

前回お知らせした川崎大師の出店場所がわかりました。
a0143814_17273693.gif
見取り図の番号で言うと左上の19番目、薬師殿前。
4番の大山門から入り、1番の大本堂を正面に見た左側のはしっこ、12番の大本坊の次のようです。広いから迷いそう〜(^_^;)
イラスト左側の人が書いてあるあたり?


そして久々登場、二つ折り財布を黒革で作りました。
a0143814_17374611.jpg
約1.2mm厚の柔らかめの革を使用。
何も入れない状態でサイズは縦9.5cmX横11.5cmX厚み2.5cm。
a0143814_17383334.jpg
二つ折りを最初に開くと見えている状態で右4枚・左3枚の7枚収納。
a0143814_17384661.jpg
3枚収納のホックをはずすと中は小銭入れ。左側はICカード入れ。
a0143814_1739426.jpg
何かと増える紙類なので横マチは二つ付けてます。
a0143814_17392042.jpg
ちょっと分かりづらいですが紙幣の間にも間仕切りがあります。
a0143814_17393329.jpg
小銭をいれるとこんな状態で中身が全部見えるフルオープン。
a0143814_17583774.jpg
ちなみに4枚収納の後ろにもポケットがあるので最低9枚は収納可能。
でもついつい二重収納して気がつくと物凄い事になってしまう…


がんばって在庫増やしちゅう〜(^-^)v
by FHMO-DESIGNS | 2013-04-12 18:01 | 出展関係 | Comments(0)
<< 初期作品 薄緑のショルダーバッグ 川崎大師ORSもの作り市に参加 >>