姉様人形 千代紙のしおり

ロンドンで黒革の爬虫類がウケてくれたので
日本的イメージも、とひさびさに紙製品の登場です。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


ネット通販サイトの「creema」にひっそりと出していた栞人形が一昨日動きました。
地味に目立たない状態だったのですが、売れる時には売れる、と。
形は今回の写真とは違いますが、和風つながりで新作をご紹介。
a0143814_08383491.jpg
白い花の髪飾りがポイントのショートヘアの女の子。
黒地に赤と金色の花柄が大人っぽさを醸し出してる(?)
a0143814_08384427.jpg
あえて顔を入れていないからこそ不思議と表情を感じるのは管理人だけ?

ヘアスタイルは前側の髪を長め、後ろを短めのモダンなカットに。
a0143814_08430150.jpg
後ろ姿にも強い意思と言うか「個性」が出ているような。
a0143814_08383826.jpg
一方こちらは夏イメージの水色で組み合わせたお嬢様風。
前髪の上に付けた赤い髪飾りが目立ってます。
a0143814_08474902.jpg
蝶模様と帯の幾何学模様でよそ行き感を演出しているつもり。
利発な、生き生きとしたお姫様?
a0143814_08475358.jpg
長めの帯をたらしてみました。


そしてこちらは秋イメージの紅葉模様。赤がいっぱい。
a0143814_08510862.jpg
こちらはぽわんとしたかわいい女の子、でしょうか。
a0143814_08511677.jpg
帯の形を変えたり帯締めを入れてみたりと、組み合わせで何かと遊べます。


今回の素材は千代紙を使っているので、あくまでもプリントされた柄のイメージですが、
着物として組み合わせると何となくそれっぽく見えるのが良い。


このワークショップも面白いかも、なんて思う管理人でした。
でも、準備が・・・

リクエストがあればやります。
よろしくお願いしま〜す(^○^)/


by FHMO-DESIGNS | 2018-07-12 09:16 | 布&紙製品 | Comments(0)
<< ワークショップの準備・革と口金のこと 審査員特別賞受賞〜・:*:・゚... >>