ワークショップの準備・革と口金のこと

管理人はただいま絶賛準備中!(^o^;)v


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


8月のイベントに向けてがま口見本を仕上げたのでそのご紹介。
a0143814_22532460.jpg
4月にとても好評だった「角形がま口」の口金をまとめて仕入れました。
小さい方は変わりませんが、大きい口金は作りもサイズもアップグレード!
a0143814_22533063.jpg
どちらも中味が出ないよう、両側にしっかりマチを入れています。
大きめは名刺やカード対応・中央に仕切り有り、小さめは印鑑や小銭入れ。
使い方は自由自在です。
a0143814_22533966.jpg
お好きな色の革を選び、順番に貼り付けるだけ!
簡単な作業で本格的な革がま口があなたにも作れます!な感じ?
下準備をしている管理人は「簡単」ではないけど。
a0143814_23374467.jpg
出来上がりは、大きい方が縦7.5cmX横12.3cm、小さめは縦5.5cmX横10.3cm。
a0143814_22533409.jpg
材料をご紹介すると、左下のワイン色は内側に張る裏地・グレイは真ん中の仕切り・白は中に入れるクッション材・下に見えて入るのが表の革。
上はマチを取り付けた状態・・・って(-_-;)分からん。
a0143814_22534515.jpg
ちなみに、強調ポイントはこれ↑↑ 日本製の証がここに!
口金には「Frame:Made in Japan」の文字!写真は光って見えない・・・


とある所から今となっては貴重な日本製口金を手に入れました。
閉じた時に「パチン!」と言う音がとても良い!この音大好き!

気付く人はほとんどいないけれど、管理人は強調したい!


革でつくる縫わないがま口。
大きい方はちょっと難易度高目ですが、
あなただけのオリジナルがま口が作れます!


日本製の角形がま口を持って行きます!
お楽しみに〜


そして、ひたすら切り出す地味な作業に向かう管理人なのでした。
あ〜時間が〜(T△T)


by FHMO-DESIGNS | 2018-07-21 00:22 | ワークショップ | Comments(0)
<< ロゴのネコ型 小パターン 姉様人形 千代紙のしおり >>