カテゴリ:がま口( 28 )

ワークショップサンプル完成 v(^◇^)!!

台湾用に作っていたがま口のパターン見本ついに決定(^◇^)


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


あれ?まだ出来てなかったっけ?って感じですが、本人的にはポイントが決まらなかったのです。
a0143814_09145313.jpg
そして並べた 6個勢揃い!・・・って、はいそこキョロキョロしない!な感じ?
普通の革とエナメル革各3種類6パターン。表革と内布、それぞれ好きな色を組み合わせます。
a0143814_09141562.jpg
口金は間口8cmのFHMO-DESIGNSオリジナル。色はゴールド、シルバー、アンティークゴールドそれにブラック。
a0143814_09142392.jpg
ポイントに付けた小さなお花は本革打ち抜き。付属のボールチェーンは口金と同系色。
a0143814_09214176.jpg
作るうちにがま口とチェーンの動きが気になり「ここはスペシャル感が大事!」と特別なパーツを入れました。
小いさなお花の上に付いているのはキーホルダー用回転パーツ。これがあれば絡まない。
a0143814_09560410.jpg
上下がねじれても真ん中パーツが別々に動き解消してくれる優れものです。
本来ならばキーホルダーに付けるモノですが、今回用スペシャルとして別途購入。
a0143814_09505076.jpg
形を見てしまえば何て事はありませんが、この小さなパーツが良い働きをしてくれる!
a0143814_09144326.jpg
荷物も増えるし重くなるので本体だけも考えましたが、やはりこの機会にご縁をと取り付けました。
a0143814_09150826.jpg
ちなみにこちらのネコシルエットは別オプション、お好みでいかがですか、の飾り用。
横向きの立ち、座り&後ろ姿と3種類X3色。オプションパーツで〜す。
a0143814_09150435.jpg
取り付け例はこんな感じ。色を選んだり自由度高め。

ワークショップ自体は革に芯地と内布を貼るだけの直感的な作業。
中国語は未経験だけど、作る事に国境は無い!な〜んて勝手な解釈で前進です。

さぁ、いよいよ一週間を切った初海外ハンドメイドイベント!ワクワクで〜す(^◇^)





by FHMO-DESIGNS | 2018-03-29 10:57 | がま口 | Comments(0)

今度はヌメ革で登場(^_^)

目玉付きがま口用に新作を試作中です。

こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。

台灣のハンドメイドイベントに向けさらに試作している今日この頃の管理人。

エナメル革だけでは無く、渋めもご用意しました。
a0143814_09542167.jpg
使ううちに味が出て経年変化して行く、いかにも「革」な素材感。

この「がま口の小銭入れ」感大好きです。この雰囲気ならば黒革も良いかも。
a0143814_09542535.jpg
素材は渋くても表面には目玉! カバンから取り出すと注目よ〜、って、ダメ?
中はちゃんと小物も入れられるサイズ感。アクセサリーやイヤフォンとか?
a0143814_09542927.jpg
見ているだけでおとぼけ感あふれる目玉付きがま口。

さて、このワークショップは台灣の皆様に喜んでもらえるでしょうか。

表革の種類を増やしたり、内側に貼る素材の色を増やしたり、まだまだやる事色々。

がんばって作りま〜す( ´ ▽ ` )

by FHMO-DESIGNS | 2018-03-21 13:18 | がま口 | Comments(0)

台湾ワークショップ用 目玉がま口

「革でつくる縫わないがま口ワークショップ」のサンプルを作りました(^∇^)v

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)のmokaです。

ただ今管理人は「LOVE HANDMADE FES 2018 IN 台灣」に向け絶賛準備中!!!

「短時間で体験」を考え「革の縫わないがま口」にしました。
革を使うことで「特別感」や「高級感」が上がるかと。
a0143814_11195825.jpg
見本はエナメル革で赤・黄・緑の3色をご用意。
当方オリジナルの8cm口金使用、出来上がりサイズは横8.5cmx縦6cm。
そこそこの大きさがあるので使い勝手は自由自在。500円玉7枚は余裕です。
a0143814_16171474.jpg
ワークショップとは言え「シンプルながま口」では面白みが無いのでムービングアイを入れて目の表情を付けました。目は口ほどに物を言う?
a0143814_16170508.jpg
開いて置くとなんだかうるさいくらいにおしゃべりしそう。
「見て、見て〜」「聞いて聞いて、きいて〜」感いっぱい。
a0143814_16165613.jpg
後ろ姿はごく普通の縫わないがま口。これはこれでかわいい。
小さな事ですがこれはネコロゴを刻印してもらったウチのオリジナル。
a0143814_16380298.jpg
作ったのは少し前なのでやっと日の目を見ることが・・・う嬉しい( ;∀;)
色はシルバー、ゴールド、ブラック、アンティークゴールドと4色。
a0143814_16164770.jpg
エナメルの他にいかにも革らしい素材の茶や黒も切り出し予定。

事前の地味な下準備はまだまだ続くのでした(^_^)v


by FHMO-DESIGNS | 2018-03-16 17:39 | がま口 | Comments(0)

黒革のレオパ2体完成

長らく作り続けたレオパードゲッコーな爬虫類、完成しました。

なんと5月にロンドンで展示されます。

実は昨年とある所でお声がかかり「海外出展」と言う言葉にその気になって決定。

いろいろ考える事はありましたが、どうせならと合わせて2体参加に!

a0143814_16092220.jpg

どうです、この某有名クリスタルメーカーの輝きが冴える特徴的な目!

ブラック&クリアのキラッキラクリスタル。

a0143814_16091231.jpg

でも、キラキラ瞳は内側から好奇心があふれていっぱいなイメージかと。

a0143814_16085468.jpg

お腹には取り出し自由なファスナー付き。写真はiPhone6plusサイズ。

手足の両脇のD管はストラップ用。写真にはありませんがベルト付いてます。

a0143814_16085183.jpg

しかし、真上から見るとオタマジャクシ感いっぱい。(^_^;)違うの・・・

a0143814_16121738.jpg

キラキラレオパード、このまま輝いて旅してくれるでしょうか?

a0143814_16073368.jpg

新しい情報が入ったらまた発表予定(^_^;)ガンバレよ〜


by FHMO-DESIGNS | 2018-02-01 16:20 | がま口 | Comments(0)

黒革の爬虫類ゆっくり進化

縫い合わせの真っ最中〜(^_^;)

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)です。

○ ○ ○ ○ ○
ボディと手足を合わせた途中経過の爬虫類。
何とも情け無いポーズ。
a0143814_22172687.jpg
ここから口金を付けたり目を付けたり
a0143814_22173287.jpg
地道な作業はまだまだ続きます。

by FHMO-DESIGNS | 2018-01-21 22:16 | がま口 | Comments(0)

黒レオパの縫い合わせ

パーツ状態の手足や背中の革、縫い合わせをはじめました。

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)のmokaです。

○ ○ ○ ○ ○

爬虫類は何かと手足のバランスが大事。
これはこれで時間がかかるの〜(^_^;)
まぁ合わせてるだけと言われてしまえば
それまでですが・・・それが大事!


a0143814_21242698.jpg
ストラップ用の金具D管を作って挟み込んだり

手足のマチ(革の端)を黒く塗ったり

○ ○ ○ ○ ○

縫い合わせた後はさらに大変な目玉と口金。

まだまだ先は長い爬虫類製作でした。

写真が地味なのは縫い合わせはじめると撮るのを忘れるから。

ぼちぼち頑張る管理人でした(T_T)


by FHMO-DESIGNS | 2018-01-18 21:43 | がま口 | Comments(0)

黒レオパ作りはじめました

久々に作り物の話題をアップするような気が…(~_~;)

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)のmokaです。

○ ○ ○ ○ ○

家庭の事情が忙しくバタバタでしたが、そうも言えず取り組みはじめました。
a0143814_20125344.jpg
完成予想図?的な置き方。金色のパイピングを右側の背中に入れた所。
a0143814_20124808.jpg
シワ加工で立体感いっぱい。って、色が飛んでて分からない(x_x)
a0143814_20125855.jpg
指先にも吸盤的な丸みを入れていつもの感じ。
a0143814_20130185.jpg
裏側の金色は素材はハデな印象は無かったのですが…
a0143814_20144192.jpg
なんだかぴかぴかな金色で自己主張いっぱい。
a0143814_20130815.jpg
これから裏地との調整がありまだまだ形にならない…
○ ○ ○ ○ ○
でも、やっぱり縫い物は楽しいと思う管理人でした。

がんばりま〜す(^◇^;)

by FHMO-DESIGNS | 2018-01-12 20:43 | がま口 | Comments(0)

本革手縫い がま口バッグ完成 ーよそゆきな爬虫類ー 

こんにちはFHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)mokaです。
○ ○ ○ ○ ○
前回に続き好みは別れますが、さらに新作のご紹介(^◇^;)
a0143814_19221714.jpg
日本製の揉み込み模様の黒革使用、完全オリジナルのがま口バッグ。
○ ○ ○ ○ ○
サイズは口金が10cm、頭からしっぽまで49cm、両手を広げて33cm。
a0143814_19225848.jpg
ナンと言ってもキラリと光る瞳がポイント。これを見つけた時、絶対にコレ!!と思いました。
a0143814_19223434.jpg
左手小指のピンキーリングには「成功へ向けての変化とチャンスの象徴」の意味があるとか。
a0143814_19224077.jpg
右足には取り外し可能なラインストーンのアンクレット。こちらは光り物プラスのアクセサリー。
a0143814_19224480.jpg
きんきらホワイトゴールドのお腹にはスマホなプラスサイズにも対応のファスナー付き(20cm)。
a0143814_19225036.jpg
今回はちょっぴりオリエンタル意識な裏地で赤黒の花柄ちりめん使用…見えない(>_<)
a0143814_19250661.jpg
革のベルト付き。でも、外に出て歩けるかって言うと、抵抗ありそう・・・
a0143814_19252781.jpg
以上で全員集合。ダイヤの瞳もまんまる目も揃うと普通に仲間のよう。
a0143814_19252159.jpg
壮行会で語り合うような新作たち?黒い方がコンテストに向かいます。
○ ○ ○ ○ ○
がんばってくるのよ〜行ってらっしゃ〜い

by FHMO-DESIGNS | 2017-08-29 20:05 | がま口 | Comments(0)

ボックス型がま口出来ました(⌒o⌒ )

丸型に続いて「角型ふた付きボックス」にトライしてみました。
a0143814_16142054.jpg
箱型は差し込み部分を加工した口金が本来はあります。が、持ってないので手持ちを使用。
元の角型枠と出来上がりを合わせて。口金のサイズは間口11cmX高さ7cm。
a0143814_16163782.jpg
箱の出来上がりサイズは外寸で、奥行き7cmX間口11cmX高さ6.5cm。
フタ・背中・底部分には芯地を入れて形をしっかりさせています。
a0143814_16161838.jpg
名刺やカードがすっぽり入るサイズになってます。いっぱい入りますよ〜。
a0143814_16201248.jpg
四角いので使い勝手でお好みの向きで置けます。
a0143814_16164422.jpg
丸型やら四角型やら。立体にしてもがま口はオモシロイ。
a0143814_16161370.jpg
モノクロ加工にすると、何だかノスタルジック?なイメージ。

と言う事で、月末に向けてひたすら作る管理人(^_^;)ガンバルよ〜


by FHMO-DESIGNS | 2017-07-10 16:52 | がま口 | Comments(0)

丸型口金で小物入れ

久々に口金パーツを専門店に見に行きちょっと面白い口金を発見しました。
a0143814_17351155.jpg
個人的に、口金は両端に留め具があるタイプの枠、と思っていたので嬉しい発見 v(^◇^)ワ~イ!
a0143814_17494282.jpg
こんな感じで最初はマチ無しでコンパクト風に。
a0143814_17354143.jpg
そして、マチの高さを少しずつ変えたバージョンも。
a0143814_17343365.jpg
口金の直径は約6cm。そこに黒革約4cm、茶色約5cmで厚み入れ。
a0143814_18125220.jpg
フタ部分は模様で遊べるのでいろいろ工夫しがいがあります。
a0143814_17440680.jpg
バラの花模様の革を見つけたのでさっそく入れ込み。おしゃれな感じ?
a0143814_17430657.jpg
こちらは黒にゴールド模様の型押しをフタと底のパイピングに使用。
a0143814_17433684.jpg
ピルケースとかアクセサリー入れにお手ごろなサイズ感かも。

裏地もいくつか色を変えイベントに向けて作ろうとガンバル管理人でした。

by FHMO-DESIGNS | 2017-07-04 18:18 | がま口 | Comments(0)