人気ブログランキング |

カテゴリ:その他( 35 )

ワルシャワ6日目

ばたばたしているうちに気がつくとはや6日経過していました。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


本日も快晴のワルシャワ市内、オープニングセレモニーの様子を少しご報告です。


展示会場は美しい庭園のあるヴィラヌフ宮殿内「ポスター美術館」。この門を入った先です。
a0143814_14070113.jpg
中庭にある薄桃色の大きなモクレンの花々。遠目には一瞬満開の桜のよう。
a0143814_14090867.jpg
そこから右手にあるのがポスター美術館。黄色い看板が出ています。
a0143814_14154717.jpg
近づくとこんな感じ。ポスター美術館と書いてある。らしい。
a0143814_13595689.jpg
日本語が不思議な雰囲気。少し先には丸看板もあり。白地に赤丸、白抜き文字の日本イメージ?
a0143814_14054972.jpg


外観は宮殿風ですが中は天井の高い近代的な多目的な空間。2階もあります。
a0143814_14264928.jpg
京都と同じ作品数ですが、空間が高くて立体的なので落ち着いて見られます。


オープニングセレモニーそのものの写真は撮ってませんが、
この美術館の館長・日本大使館代表・日本側社長等のご挨拶などなど。
そして日本側からのパフォーマンスは「書」。


当然床面でのパフォーマンスなので、それをみんなが一斉に立ち上がり除きこむの図。
管理人からは見えない(;´∀`)
a0143814_14281386.jpg
生ホラ貝の演奏(?)の呼び込み〜パフォーマンスと共に書き上げたのがこちら。
背景にある薄いピンクの花は先ほどのモクレンイメージでしょうか。
a0143814_14280176.jpg
写真ではわかりにくいですが、表面には多量の金粉も散らされキラキラしとても華やかでした。


ちなみに管理人の作品は赤と黄色のエナメル2体。
a0143814_14360586.jpg
持ち込みのチビと感動のごたいめーん。「久しぶり〜元気だった〜」の図?
a0143814_14355273.jpg
真ん中のが小さい分子供っぽく見えてかわいらしさ全開?
a0143814_14391038.jpg
懇親会でグラスを片手に・・・あれ?未成年?
なんて写真を撮っていたら近くにいた日本側社長とポーランドのアーティストさんが参加。
a0143814_14394533.jpg
みんなで乾杯のポーズにしか見えない。(掲載許可は取ってます)
どこにでも馴染むウチのチビです。


パーティ前には参加者によるヴィラヌフ宮殿内覧ツアーもありました。
a0143814_14570660.jpg
この宮殿は17世紀末に国王が建てた「夏の離宮」だとか。
バロック様式が本当に見応えあり。
a0143814_14565065.jpg
でも、今現在は部分修復中なので要所要所に足場と木組み。
a0143814_14572330.jpg
天井の高さが気持ち良い。


ウロウロして思うのは、基本的な治安が良いのでバスでも電車でも安心して乗れる。
(もちろんカバンは前持ち、スマホは握りしめ、ポケットはカラ、財布はカバンの奥が基本ですが)
ポーランド語もまったく見当もつかないのでいっそ気楽。
簡単なカタコト英語で相互理解を図る?(^^ゞ


明日(現地時間4月13日)には帰国なので残すは今日一日。
もう一度会場に足を運ぼうかと、のんびり考えている管理人なのでした。


ここまでお読みいただきありがとうございました。

by FHMO-DESIGNS | 2019-04-12 15:37 | その他 | Comments(0)

ワルシャワあれこれ3日目

ドバイ空港でスマホ投稿してからはや三日、やっと部屋のWi-Fiに接続出来ての続投。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


この二日間にいろいろありました。
なんとなく順に説明すると、これはホテル近辺に到着した時の道端。人がほとんどいない。
a0143814_14145161.jpg
建物が低く道が広いので街の見た目にも余裕がいっぱい。
でも冬には雪が積もるから道はこのくらい無いとダメなのかしら?


そんな低い建物の中、ひときわ目を引く3つの高層ビル。この真ん中の13階に部屋があります。
a0143814_14102430.jpg
ここはホテルでは無く、直接部屋をレンタルする形式。日本では民泊?
今回はエクスペディアで予約したのですが、ホテルズドットコムの解説もみつけました。

アパート形式でミニキッチン付き。バスタブも洗濯機もあるし最高!と思ったら・・・
当然いろいろ洗礼がありました。


部屋の照明を確認するとベッドルームやキッチンの上が点かない。
でも、まだ明るいので良いか・・・と気楽に考え荷物もそこそこに食材と飲み物を求め近辺を散策。
a0143814_14111479.jpg
ガイドブックに「日曜日は商店の休みに注意」とありつつもそんなに深く考えず街に出ると、マジで休み。


ショッピングセンターもスーパーも電気量販店もピザハットもすべてOFF。
コンビニ併設のガソリンスタンドを見つけた時にはすでに疲労困憊してました。


部屋に戻ったのは現地時間で午後6時。シャワーもそこそこに疲れ切って爆睡。
でも、早く寝ると当然夜中に目が醒める。


ベッドルームの電気は点かなかったな・・・と思いつつスイッチを入れると電球がボン!
火花と共に部屋のブレーカーが落ちました。当然眠気は吹っ飛ぶ。


他の部屋に影響すると大事なので廊下に出てみると明りは点いていて問題なし。
自分の部屋だけの事とわかり、しかたなくもう一眠り。
朝7時まで待って1階受付にいた無愛想な警備員のおじさんにGoogle翻訳でブレーカーが落ちた事を伝え復帰して貰う。
困った時のGoogle翻訳さまさまでございます。


ところで今回初めて使用したエミレーツ航空で女性限定に配られたアメニティでおもしろい物を発見。
靴下、耳栓、歯ブラシ、アイマスク、意思表示カード。
a0143814_14113072.jpg
その中のこれ、アイマスク下部分のこの「ひさし」!何だと思います?
a0143814_14114399.jpg
鼻の下にひっかける遮光カバー?ちなみに、ウチの爬虫類にかぶせるとこんな感じ。
a0143814_15272844.jpg
エミレーツの顔が立体的なアラブ系の皆さんは高い鼻の先に引っ掛けて安定する?
いやいや、鼻の低い平たい顔族は息が出来ないぞ、と。


とりあえず今回はここまで。次回はレセプションの様子をご報告。


ここまで読んでいただきありがとうございました。
ポーランドの街の緩やかな空気感が気に入った管理人なのでした(^o^)v

by FHMO-DESIGNS | 2019-04-09 16:12 | その他 | Comments(0)

彫金を体験してきました

吉祥寺の「DOVE」という彫金専門教室で文字作りを体験しました。
アートワックスで作るシルバー体験。2回コース。
a0143814_19185352.jpg
これが今回作ったmの文字。人の形じゃないですよ〜。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


東京は吉祥寺駅から徒歩10分ほどのところにあるDOVEさん。
a0143814_19190399.jpg
オシャレな店が連なる中道通り商店街を約700m進み左に入ったところにあるこのビル。
雰囲気ありありですね〜。
a0143814_19191093.jpg
真ん中あたりにある扉を開けて中に入り階段を登ります。
a0143814_19192147.jpg
この2階、赤い扉の中が今回お世話になったDOVEさん。
a0143814_19192988.jpg
赤い枠のガラス扉の中は見事な工房。職人さんの工房って感じ。
a0143814_19193766.jpg
各自がそれぞれの机と椅子に座り作業する、そんなスタイルです。
a0143814_19194272.jpg
雑然とした感じでいい味出してます。この雰囲気大好き(^_^)v


そもそも行った理由は爬虫類のパーツを作りたいからでした。

市販のものはどうしても大きさや種類が限られるのでいっそ作る!
と思ったのですが・・・


発想と意気込みは良かったのですが、0から作り始めるには時間が・・・
a0143814_19331149.jpg
しかし爬虫類パーツは絶対になんとかしよう!と決心した管理人なのでした。


お読みいただきありがとうございました。


体験の詳しい情報はこちら、公式HPをご参照ください。

by FHMO-DESIGNS | 2018-12-08 19:53 | その他 | Comments(0)

ロゴのネコ型 小パターン

ネコロゴ金型の小さいタイプを作りました。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


殺人的な暑い日々が続く今日この頃、みなさま体調はいかがでしょうか。
管理人は少しづつ作業してます。


前にも大きめの型をご紹介したのですが、やっぱり大きさが気になってしまいました。
そこで同じ工房にお願いし縮小版を削り出しで作製。
お試しで ↓ ↓ ↓ 各種抜いてみました。
a0143814_14582101.jpg
左上の2つが大、他は小。並べると大きさの違いがよくわかります。
大きい方は文字が書けるので値札とかPopに良いかも。


赤いのは裏から抜いてみたのですが、縁の切れ具合がまっすぐでやっぱり気になる。
向きと丸みは大事ですね。横着はいかん、と(。-_-。)
a0143814_14565549.jpg
金型は小さくする分「削り出す手間」が・・・でも、かわいいので許す!


サイズは横幅36mmx高さ24mm。
大きさ的にバッグチャームやファスナーの飾りにしても良いかと考えている管理人です。
a0143814_14573856.jpg
作りの説明をすると、これは型を真横から見たところ↑ ↑ 
左の大きい方がスウェーデン鋼、右の小さい方が削り出し型。


わかりやすく言うと、大きければ手で曲げられるけれど、小さくなると機械で削ることになり、
コンピューター制御で精密部分を削り出す分お高いよ、と。
技術にはお金がかかるのだ!


この形を組み込んでがま口を作ろうと考えている管理人。
水分補給しながらぼちぼち頑張りま〜す ^_^;
ワークショップ用素材、増量ちゅう〜



by FHMO-DESIGNS | 2018-07-24 16:16 | その他 | Comments(0)

抜き型を作りました

ネコシルエットの抜き型を作ってもらいました。

こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。

前から興味のあった金型。
でも、どこにどう話せば良いのかわからない。

それで何となく「そのまま」になってました。
a0143814_21041546.jpg
ところがある日、日暮里の革屋さんで抜き型の放出品を発見。
素朴な疑問的に、型についていろいろ質問しました。

すると親切に事細かく教えていただき、
発注もここで出来ますよと言われました。

さっそく名刺を見せ、こんな形のネコですが、と打ち合わせ。
a0143814_21042640.jpg
待つこと10日、ついに出来たのが、これ。
尻尾の丸みもいい感じの再現度です(^◇^)
a0143814_21043965.jpg
抜いた後に色違いで入れ直すとなんだか面白い!
サイズは横巾5.5cm X 縦3.5cm。
a0143814_21050598.jpg
うしろ向きは革の裏側なのでいかにも「裏」ですが・・・

これを組み込んでバッグとか、紙を抜いて値札とか、オリジナルのシールとか
いろいろ形を考えている管理人でした。


by FHMO-DESIGNS | 2018-06-15 21:29 | その他 | Comments(0)

しばらくは何もない・・・(・ω・)

大変です!何の予定も無い事が今さらながら発覚・・・(T_T)

こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。

台湾だハンドメイドマーケットだとバタバタした事もあり、
チェックしていなかったら毎年参加しているHMIJも申し込んでいませんでした。
a0143814_16031584.jpg
例年は先行予約のお知らせが来るので、なんとか思い出してたのに・・・
今年は見落としたらしく、気がつけばすでにキャンセル待ちのみ。

まぁ、そんな事もあるよ〜 ←って、ダメじゃん。
とりあえずキャンセル待ちに申し込みました。

8月の木更津はチェックしておこうと心に決めた管理人でした。

かなし〜(´;Д;`)

by FHMO-DESIGNS | 2018-05-09 16:12 | その他 | Comments(0)

木工小物に似た形

来週の準備をしつつ台湾で手に入れた付箋メモをご紹介。

こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。
a0143814_14455639.jpg
台湾でたまたま入った大き目の文具店で見つけた付箋紙。可愛いのでまとめ買いしました。
a0143814_14461232.jpg
上段左からゾウ&サイ、下段はウサギとリス、で、中段の右はペンギン、真ん中は試し書きのリス、で左は・・・?
管理人的にはゴジラとか恐竜系かな?と思ったけど、実は何?
a0143814_14544411.jpg
「N次貼」と言うメーカーの製品のようですが、なんて読むのかわかりません。
200枚組みのブロックメモは厚みと言い大きさと言い、まるで木工部の動物小物。
リス型を実際に使って見たのですが、ちょっとアクセントに最適です!

動物シルエットは紙で見てもカワイイと思った管理人でした。
来週に向けて準備してま〜す(^O^)



by FHMO-DESIGNS | 2018-04-20 15:19 | その他 | Comments(0)

facebookページに追加

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)のmokaです。

○ ○ ○ ○ ○

いっこうに進まないフェイスブックページを更新してみました。

久々の更新なのにいきなりの泣きごと!( T_T )
まぁいろいろとあるのよ。

何と言うかホントに、今さらですが、フェイスブックページに苦戦している今日この頃。
一応リンクも入れてみました。
作り物との両立はまだまだ先?!?

新作やらワークショップやら山積な管理人でした。

by FHMO-DESIGNS | 2018-03-03 00:01 | その他 | Comments(0)

決戦は日曜日!!!(`^´*)

いよいよ今週末に迫る検定試験!

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)のmokaです。

○ ○ ○ ○ ○

「試験」を受けるのはいくつになってもやっぱり大変(x_x)
「試験」らしい「試験」はいつ以来?!?うひゃ〜

べつに発表しないで密かにやれば良いことですが、
そこはナンと言うか、景気付けとか、あおりとか?
追い込む意味で自虐的に書いてます。

ここまでは一般常識や成り立ち的な
具体的説明や解説中心の筆記試験でした。

なので、今さらながらの事例解説で
新たな発見を楽しみながら覚えてこれました。

が、いよいよここからは実践。

例文デザインのカラーを変更する場合は
どのトーンで何色にするか?

そんな感じの文章を読み解きながら取り組むのです。

実際はもっと回りくどく、漢字がいっぱいの説明。
なので問題の意図を考えているうちに
時間が来てしまいそうです。

ただいまお世話になっているテキストと問題集。
とりあえず書店で手に入るのはこれくらい。
a0143814_18103922.jpg
2級・3級の解説本や問題集は
書店やネットで多数見ることができますが、
1級になると解説系はほとんど無し。

それだけ専門性が高いと言う事でしょうか。

今はひたすら過去問を解き意味を調べ・・・そんな感じ。

でも、これは管理人だけではなく
ネット上で体験記を載せているみなさまも
結局は過去問の分析と分解しか無い、
とおっしゃってます。

2次試験は具体的にカラーカードを使っての
貼り込みになるのでその対策でひたすら
似たような言葉と番号の語呂合わせをしながら
色番号を覚えている管理人なのでした。

ふじさんろくにおおむなく?←ではない。
それでは〜(^◇^;)ガンバッテマ~





by FHMO-DESIGNS | 2017-12-11 18:52 | その他 | Comments(0)

色彩検定1級2次試験にチャレンジ中(^_^;)

突然ですが、
来週日曜日に色彩検定1級の2次試験があります!(~_~;)

こんにちは
FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)のmokaです。

○ ○ ○ ○ ○

またまた更新が遅く、しかもいきなり何?
なタイトルですが、
管理人じつは「色彩検定」と言うモノを受けています。
↓公式ページ

公式HPによると、
単に感性の違いだけと思われがちな
「色の知識や技能」を理論的、系統的にまとめ
「理論に裏付けられた色彩の実践的活用能力を明確にする指針」
の文部科学省認定・後援の正式技能検定だとか。

○ ○ ○ ○ ○

そもそもは革の色や種類を調べるうちに
色そのものの呼び方やその豊富さに
興味を持ったことから始まります。

検索しているうちに色の検定を発見。

さらにそこから膨大な数の検定ネタへ入り・・・
秘書とか電気とかボイラーとか危険物とか。
「検定」その物がいかに多いと言う事でしょうか・・・

そんな中、色に特化してお世話になっているのがこの方のページ。
デザイン関係のお仕事の延長でおとりになったとか。

一般常識や色彩の歴史や種類、内容説明の詳しさや
試験そのものの対策を詳細に説明していらっしゃいます。

そこで調べるうちに6月に2級を受験。
すると嬉しい事に「下の方」で合格。

そのままでも良いのですが、さらに上を
と無謀にも1級1次にチャレンジすると
やっぱり「下の方」で合格。

さてさて来週日曜日に最終試験がありますが、
「下の方」の管理人どうなるか?

今はひたすら色変換表と戦う管理人でした。

う〜頭ぱんぱん(@_@;)ガンバルノダ



by FHMO-DESIGNS | 2017-12-08 10:44 | その他 | Comments(0)