人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

三崎開港祭終了 糸のこ木工新作いろいろ

今回で3回目の参加となる三浦「手づくり作品市」。
a0143814_185415.jpg
扉を抜けた先にある催し物会場。お昼頃なのに人が…
a0143814_186201.jpg
今回参加した作家さんは約20組とか。遠巻きに見ている人たちも参加者さんたち。手前に見える軽食コーナーのテーブルが妙に目立つ。
a0143814_21413458.jpg



1階の様子はと言うと「みうらぶらんど館」と言う名のお土産屋さんがあったり、
a0143814_1842432.jpg
観光インフォメーションコーナーで見どころを教えてくれる地元の方がいたり、
a0143814_18463.jpg
さらに進むと大マグロ市場への入り口が広がっていたります。
a0143814_1843520.jpg
魚だけでは無く地元の野菜や干物もたくさん・・・って前も書いたっけ?


街のいたる所で催し物が開かれると言うのが今回の特徴とか。
a0143814_1851120.jpg
こんなコピーがあちこちにおいていたりしたそうです。
a0143814_1853061.jpg
下の地図で丸が集中している所で催し物がたくさんあったらしい。人もそちらに動いていた?前回よりも集客がさみしい感いっぱい。


長野県富士見町から三崎港と場所を変えても人気があるもちつきウサギ。
a0143814_1864338.jpg
向かい合わせで一斉作業中。
a0143814_187977.jpg
向かい合って量産体制?


イロイロ想像力をかき立てるピクトさん。
a0143814_1885217.jpg
こちらもポーズ増殖。やっぱ銘木を使うと色ツヤも木目もキレイ。
a0143814_189890.jpg
a0143814_1892011.jpg
4個買って4コマ漫画風に物語を作るのもよいかも(^_-)-☆


様々な大きさと形。ぜひ実物をご覧下さい。
a0143814_18112977.jpg
次の出店は今週末土曜日に千葉。アクセスや出店者の情報は事務局HPこちらから。ステージイベントもあるようです。詳しい情報はこちらからご覧下さい。

でも今週末のお天気が心配・・・(^_^;)
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-30 22:27 | 出展関係 | Comments(0)

三崎開港祭 手づくり作品市 参加 & クジラはめ込み飾り

前回(2012/12/16(日)は「まちごとカルチャーin三浦」と言うタイトルでしたが今回は開港祭と合わせて大々的に行われるようです。
a0143814_18532280.jpg
管理人たちは明日土曜日(2013/9/28)のみの参加です。
なんと第1回!!!記念すべき第1回に加わってます(^ - ^)v
【開催日・会場】
9/28(土),29(日)11:00~16:00(荒天の場合中止となる場合も)
三崎港産直施設「うらり」2階デッキ広場(屋外)、海業プレイス(屋内)


事務局から送られて来た案内によると、
「9月21日からスタートする開港祭では様々なイベントが開催されチラシには、入りきらないイベントも続々と企画中」とか。
↓↓↓チラシはこちら↓↓↓
a0143814_1913055.jpg
詳しいリンク先はこちらから確認出来ます。


「特に9月28日と29日の2日間は「三崎いしいしんじ祭」をはじめ、多くのイベントが開催されます。今週末には、市内全域世帯、京浜急行駅、郵便局など公共施設にチラシが置かれ、ポスターも掲示。新たに開設されたミサキファンのためのポータルサイト「ミサキファンクラブ」でも告知。とかとか。
とにかく力を入れているご案内に熱いものを感じます。


その中で「いしいしんじ祭ってなに?と思い調べると…
a0143814_2123666.jpg
『三崎在住経験のある作家いしいしんじが、三崎への過剰な愛を表現するため開催する祭!?』らしい。イラストの素朴さがステキ。


ところで昨年参加した時頼まれた物がやっと仕上がりました。
a0143814_2137581.jpg
お話しをしてからだいぶ時間が経過してしまいました(>_<)
これは何かと言うとプレートにクジラのモチーフをはめ込んで仕上げたバッグの飾りです。


さてさて明日のお天気も上々。どのくらいの人手があるか、報告は次回へ(^_-)-☆
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-27 21:53 | 出展関係 | Comments(0)

第2回木暮人祭り2013 無事閉幕

木暮人祭り開催の長野県諏訪郡富士見町は快晴の二日間でした。


富士見パノラマリゾートは山全体を使用したスキー場。
a0143814_21585157.jpg
全体図で見ると左下のちっちゃい赤丸あたりが会場です。


駐車場から入ると最初に目に入る看板。
a0143814_2255419.jpg
頂上まで行けるゴンドラやスクールもあるしレンタルも可なMTBの案内。ゲレンデ内にもマウンテンバイクに乗った人がたくさん。
a0143814_2262778.jpg
それもそのはず、なんと日本最大級のフィールドがあるのでした。
a0143814_2210431.jpg
ゲレンデ案内の前にマウンテンバイク。夏と冬の競演?
a0143814_229162.jpg
薪ストーブ展示テントの向こうにパラグライダー。初心者から上級者まで可とか。う〜ん体験したかった。


さてさてそんな屋外の皆さんを屋内に呼び込む為、中の商品を展示して通行人にアピール。
a0143814_2271271.jpg
その展示を先に進むと入り口には木暮人倶楽部の案内。
a0143814_2273417.jpg
さらに進むと会場に入ります。
a0143814_2257369.jpg
出展者の皆様も木工がメイン。
a0143814_22573495.jpg
家具とか板とか。
a0143814_22575416.jpg
映像を使った森林シンポジウムが行われたりもしました。


と言う事で我々も木工部をメインに広く展示。
a0143814_2258334.jpg
新作の一部をご紹介すると
a0143814_23241597.jpg
親子イメージのものとか
a0143814_23322119.jpg

季節ネタのハローウィンなカボチャ風は両面オバケに。
a0143814_23243268.jpg
a0143814_23245747.jpg
どっちがオバケなのかは・・・見た人の心でお決め下さい。


標高1000Mを超えるスキー場まで上がって来てその上お買い上げ頂いた皆様に心より感謝申し上げます。


今週末土曜日は三崎の手作り市に参加します。詳しくは次回。
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-24 23:46 | 出展関係 | Comments(0)

本革手縫い ヌメ革カードサイズ小銭入れ ギボシ止め

ヌメ革使用のカードサイズ小銭入れ、4個追加しました。
a0143814_871055.jpg
サイズは横10cmX縦7cm。厚みは折り畳んだ状態で約2cm。
a0143814_89187.jpg
こんもりとしたまあるいラインと基本的な仕様は変えていません。


今回の特徴は開き止めを小さなギボシにし止め穴を二つ開けた事。
中に入れる量で使い分け出来ます。
a0143814_874458.jpg
上二つは単色仕上げ。左は焦げ茶、右はキャメル。
a0143814_8943.jpg
そしてこちらは二つの素材をミックスしたもの。表面の色とサイドの色を変えたり止めの色を変えたりしています。


ホック止めと合わせると7個完成しました。
a0143814_8101468.jpg
ストラップを付けたりウォレットロープを付けたり、お好きなタイプをお選び下さい。


いよいよ明日は木暮人です。
以前のblogでも紹介しているのでよろしかったらこちらをどうぞ。
さらに詳しい案内は事務局ページこちらからもご覧下さい。


さぁどんな場所でどのくらい人が来るのでしょう。詳しい事はまたここでご報告します。
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-21 08:45 | 財布いろいろ | Comments(0)

第8回人形展

丸善・丸の内本店4階ギャラリーで開催されている「人・形展」に行きました。読みは「にんぎょう」では無く「ひとがた」です。


一年振りに会うバリ島東部在住ガーナベイビーズさんコーナー。
a0143814_18271741.jpg
不思議な雰囲気が漂う非日常なブースです。登場人物を紹介すると
a0143814_18404148.jpg
はっきりした主張を持ってこちらを見つめる少女「蛍ちゃん」とか
a0143814_18294927.jpg
a0143814_18295971.jpg
何だかとても味のある表情で話しかけてくる
a0143814_18301145.jpg
「かいじゅう」ギギノン親子とか。
a0143814_18291526.jpg
美しい眠れる森の木の葉ちゃんとか(シェスタなちょっと眠り?)
a0143814_18302436.jpg
賢者の口元をした森の住人森の哲学者・ホワイトバック博士とか。
a0143814_18281932.jpg
それぞれがはっきりとこちらに語りかけて来ます。
a0143814_18285382.jpg



そして!今回管理人の一押し!!実はこの方に会いたかった!!!
a0143814_18273693.jpg
獣の腕とコウモリの羽根を持つジャワニーズ・ヒンドゥ・ヒーロー・アンタレジャ。
a0143814_1828037.jpg
見る角度によって雄々しくもあり苦悩しているようでもあり…
a0143814_18544180.jpg
ぜひ実物をご覧下さい。入場無料で今月24日(火)まで開催(^_^)v


そんな異国の島の風を感じて地上に出ると見事な摩天楼。
a0143814_18322328.jpg
今さらと思いつつも改めて見ると本当に高層ビルがいっぱい。
a0143814_1832123.jpg
機能的で便利でキチンとしているのが当たり前、電波時計が刻む正確無比な時間。でも、少し横を向けばゆるやかに流れる時間もあったり…


そんな体験が出来る…かもしれない東京駅前丸の内でした。
さ〜週末の木暮人に向けて小物増やさなきゃ〜(^_^;)ガンバルよ〜
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-18 19:36 | 日常風景 | Comments(0)

縦型小銭入れ 3種

東京は朝から雨。しかも土砂降り〜(T_T)
青梅の事務局に開催確認をすると「参加者様のご判断で」と。
さすがに台風の雨はツライので残念ながら今回はキャンセル。
う〜ん、映画の看板見てみたかった…


と言う事で今回用に作った縦型の小銭入れを3点ご紹介。
a0143814_22124023.jpg
カードサイズで折り畳み式の小振りな小銭入れです。
a0143814_22132010.jpg
口の様に見えるスリット部分はカードが入れられます。
a0143814_22121120.jpg
ホックを止めるとこんな感じ。まあるい形がカワイイ?
サイズは縦10cmX横7cm。厚みは折り畳んだ状態で約2cm。


フタ内側のスリットには紙幣を三つ折りで入れられます。
a0143814_22156100.jpg
散らばり防止に小銭押さえの仕切り革も。
a0143814_22161946.jpg
中味が入った状態の見え方はこんな感じ。


こちらは1.2mm厚の型押ししっかり革を2色使い。
a0143814_22171059.jpg
a0143814_22175656.jpg
ワインレッドとグリーンが渋い?


前回紹介した横型と比べると横幅が小振り。
a0143814_22183741.jpg
横型のサイズは縦9.5cmX横9cm。厚みは折り畳んで約2.5cm。


お手頃サイズなので他の色も作ってみたい小銭入れでした。
さぁ今週末は長野県の木暮人。お天気はどうでしょ〜(^_^;)
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-15 23:55 | 財布いろいろ | Comments(0)

ヌメ革 生成り 小銭入れ

久々に机に向かい作り始めたら、すっかり感覚が…昨夜から作り続けやっと形になったのでした。なので一日遅れ…(x_x)…トホホ


久々に選んだ素材は手触りのやさしい柔らかい生成りのヌメ革。
厚みは2mmの薄いベージュ。汚れが付きやすく目立つ。
a0143814_1216184.jpg
そこで艶有りクロコ型押しを擦れそうな後ろやホック部分に組み合わせました。
a0143814_12161170.jpg
後ろはポケットになっているので電子カード等が入れられます。
a0143814_12163559.jpg
ホックを開けると中は大きく開きます。
中ほどに見えている革は紙幣と小銭を分ける仕切り革。
a0143814_12165216.jpg
二つ折りにした紙幣の下に小銭を入れる、そんなイメージ。
a0143814_1217134.jpg
その状態で横から見るとこんなに丸い。
a0143814_1217274.jpg


両サイドに付けた15mmのD管にウォレットロープも付けられます。
a0143814_12173992.jpg
ヌメ革を使用した普段使いの小銭入れ。なにより手触りのやさしさが特徴です。


もう少し作りたいと思うのでした(^_^;)vがんばってま〜す
詳しいサイズや詳細は次回へ持ち越し〜。
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-13 12:48 | 財布いろいろ | Comments(0)

2013.9.15おうめ手づくりいっぱい市 参加します

今週末9月15日(日)青梅にある住吉神社参道の市に参加。


送られて来た手づくり感いっぱいのチラシ。色使いがレトロ風。
a0143814_1875745.jpg
毎月第3日曜日に開催されています。私たちは9月に参加。
くわしいリンク先はこちらまで。


でも、青梅と言う場所を良く知らないので調べてみると「昭和レトロの青梅宿」と言うコンセプトでいろいろな企画を開催していました。


少し前になるようですが青梅宿アートフェスティバルとか
a0143814_18214573.jpg
こちらは裏面。街中のいたる所で企画がいっぱい。
a0143814_18215961.jpg
街全体で盛り上げようとしているのが良く分かります.


こちらは去年の11月、音楽イベントのチラシ。
a0143814_18221227.jpg
ホントに昭和なイメージですね〜


そう言えば映画の看板絵を描いた所もあったのではと調べると…
a0143814_1832931.jpg
詳しく解説しているページがありました。
街を歩いて紹介するページのようで青梅にある様々な場所が載っています。詳しくはこちらをどうぞ。


8月半ばからお出かけばかりで時間が取れない日々が続きました。
やっと机に向かえる…と少し思われる今日この頃。
参加するからにはちゃんと新作を作って持って行きたいと思う管理人なのでした(^_^;)
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-09 18:46 | 出展関係 | Comments(0)

グレイショルダーバッグ第2段 完成

グレイショルダーバッグ、ベルトや止めのギボシを入れて完成。


正面には膨らんだ時にも対応出来る様ギボシを二つ。
a0143814_6545170.jpg
ベルトの止めもカシメを二つ入れてしっかり固定。


実際に持ってみるとこんな感じになるでしょうか。
a0143814_6554077.jpg
写真、暗い〜


仕上げ途中のちょっとしたアイディアで脇にもD管を追加。
a0143814_655990.jpg
同じような金具が見えてますがベルトのナス管を脇に取り付けた所です。


ウェストバッグ風に持てますの図。
a0143814_6561977.jpg
持つ時の状態によって変えてみるのも良いかと思ったのでした。


ちなみにサイズは縦16c,X横24cm厚み8cm。
日常持ち歩き用にいかがでしょうか?
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-06 07:10 | 革製品 | Comments(0)

グレイショルダーバッグ第2段

6月の終わり頃知人からのご注文を引き受けたグレイショルダーがやっと形になりました(x_x)
どんだけ時間かかっとるねん!な感じ。
ハードな時間を過ごしていた為更新も遅れてしまいました。


a0143814_22151858.jpg
細かい仕上げ、ベルトを付けるとか、フタ止めのギボシはまだ。


背中側のポケットはマチを深めに入れ余裕を持たせました。
a0143814_2215325.jpg



フタを開いた内側にも薄物用のポケット有り。
a0143814_22154276.jpg



写真左ポケットに見えているのはiPhone4。落ち止めのベルトも2mm厚のヌメ革使用。
a0143814_22155372.jpg
もちろん裏側が見えているフタ止めも同じヌメ革使用です。


本体を右からみた図。ベルト通しの下のナス管はご注文のポイント。
a0143814_2216620.jpg
何か気が付いた時すぐ取り付けて対応出来るようにとの事。


a0143814_22163238.jpg
さぁ、ベルト付けるぞ〜あともう一息!
by FHMO-DESIGNS | 2013-09-03 22:30 | 革製品 | Comments(0)