人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

糸鋸木工 イロイロなかたち

今回は先日の軽井沢で写した糸鋸作品をご紹介。


安定人気の海獣関係。さて下の写真、上下はイルカですが中の2体は何だと思います?
a0143814_22412497.jpg
実はシャチ。大きめの背びれとそこから伸びる丸いラインが特徴。
でもホントの一番の特徴は白黒の色分け。なのでシルエットだけでは良く分からない(>_<)イヤ〜


百獣の王ライオンたちとか
a0143814_22425624.jpg
a0143814_22431799.jpg
不思議なシルエットの猿人とか。


ところで軽井沢では実にたくさんのイヌたちに出会いました。
a0143814_22442961.jpg
なので木工部も種類を増産。
a0143814_2245312.jpg
犬好きの皆様はそれぞれ細かなところにこだわりが。やっぱり一番カワイイのは自分ち。


最近の変わり種もいくつか。
a0143814_22455165.jpg
イロイロ増やしている木工部でした。
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-27 23:48 | 木工製品 | Comments(0)

軽井沢報告

日付的にぎりぎりセーフ(?)の軽井沢報告です。


前回説明したように「施設正面エントランス前広場にテントを並べる」の今回。
a0143814_017222.jpg
奥左手に見えるのが正面ゲート。
a0143814_2349669.jpg
県道から見るとこんな感じ↑。ところで軽井沢と言えばこれ?なテニスコート。↓
a0143814_23481758.jpg
どこから見えるかと言うとさっきの県道。そして振り返ると看板と共に見えるたくさんのテント。
a0143814_23475549.jpg
管理人的には初テントだったので試行錯誤がいっぱい。でも、それもちょっと楽しい。
a0143814_0211660.jpg
アウトドアに強い知人の助言を参考に雨とUV対応の数値で選びました。UV加工+対水圧2000mm。
ちょっとの雨ならまぁいいよ、な対水圧?
a0143814_023294.jpg
内側から天井を見上げて。けっこうな日差しでしたがテント内は普通に風を感じられました。
a0143814_0431866.jpg
これが今回。準備途中経過?的なレイアウト。
a0143814_0434430.jpg
今回お隣になったのは動物ペイントの「ぽちずかんぱにぃ」さん。ブログはこちら
a0143814_0452534.jpg
看板に描かれているのは大型犬、バーニーズマウンテンドッグ。
a0143814_0444034.jpg
で、こちらが本物。しかも2頭。
a0143814_13380.jpg
左側が「いっちゃん」。右側が12歳「くーちゃん」。どちらも体重50kg越えの立派な体形。野外イベントには何度か参加していますがこれほどの大型犬を見たのは初めて。道行く人も一瞬ぬいぐるみと勘違いする場面も。都市部に住むと大型犬を目にする機会が少ないのでとても楽しいと思った今回でした。
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-24 23:58 | 出展関係 | Comments(0)

週末は軽井沢

何だかタイトルは優雅。でも現実は早朝移動なので夜が明ける前に走り出す強行軍(>_<)キビシィ〜


今週土日は軽井沢タリアセンに行きます。が、管理人も場所等は良く知りません。
HPによると『軽井沢町の南に位置する塩沢湖を中心として、美術館や遊戯施設、レストラン、ショップなどが集まった総合的リゾート施設。』だとか。全体図は下記を参照下さい。
a0143814_20522221.jpg

検索しているとWikiにも載っていて『江戸時代に造成された「鷲穴用水」(わしあなようすい)を引き込んで造られた塩沢湖の湖畔に、ボートなどの遊具施設、イングリッシュローズ・ガーデン、美術館、レストランなどを設営して、遊歩道を巡らせた広大なレクリエーションゾーン。また、軽井沢の歴史的建造物を移築しており、それらを見学できる。
「タリアセン」(Taliesin) とは、建築家ライトが主宰する、共同生活を軸とする創造的集落の名前であり、元々は古代ウェールズの詩人の名前である。直訳すると「輝く額」の意。』と分かりやすい概要がありました。
a0143814_2056371.jpg
移築した建物がイロイロあるらしい。
a0143814_20562957.jpg
a0143814_20565611.jpg



そしてこちらが今回のチラシ ↓軽井沢手づくり市。
a0143814_20525696.jpg
■開館時間:午前10時~午後4時
■期間:2014年8月16日・17日・23日・24日
■場所:軽井沢タリアセン中央ゲート前

って事は、正面ゲートの駐車場に出すのかしら?今週はお天気が不安定になる予想。
テント持参でガンバって来ます。報告をお待ち下さい(^_^;)ガンバルよ。
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-21 21:11 | 出展関係 | Comments(0)

木更津 かずさアカデミアアートクラフト縁日無事終了

東京の不安定な空模様をよそに木更津あたりは気持ち良い快晴。二日間続いた体験型イベント、アートクラフト縁日はたくさんのお客様がいらっしゃいました。これは外から見た池越しの会場風景。
a0143814_1094518.jpg
お隣のホテルから建物内を通る方法と外の駐車場から池を見ながらガラスの東屋を通る形も。
a0143814_10102294.jpg
抜けるような快晴の青空とガラスの建物。ロケーションは最高!でも、中は暑い(>_<)
a0143814_1095825.jpg
そのガラス張りの空間を経て長いエスカレーターで会場へ。
a0143814_1010894.jpg
今回の会場全体図。何と65ブースの参加。左は見取り図。右は説明。
a0143814_10103277.jpg
イベントステージではアカデミア内のジュニアオーケストラやハワイアンダンスのショーがあったり。
a0143814_10104336.jpg
広めに取られた通路は小さい子供を連れた家族連れもゆっくり歩けGood。
a0143814_10154815.jpg
これはイベントスペースの前から撮った写真。この広間に38ブースがあります。
a0143814_10161725.jpg
ちょうどショーが終わった所なので空席が目立ちますが、ショーの間は満席でした。


ところで今回お隣になった手作り甲冑のお店をご紹介します。驚くほどの本格派。
a0143814_1016289.jpg
展示されていたのは大小合わせて4点。単なる趣味を通り越したフル甲冑。
a0143814_1017677.jpg
「手作り甲冑のお店本村登美枝」と言うお名前で名刺を頂きました。
a0143814_10164438.jpg
以前は博物館で甲冑管理と修復を担当していらっしゃったと言う事で筋金入りの「本物」。こちらのお嬢さんがデモンストレーションで着用したので一枚。
a0143814_1017247.jpg
素材は軽くする為に段ボール等の素材に色を付けているとの事ですが、組み紐も鎧の重ねもちゃんとあるのでしっかり重い。姫武者がカワイイ(^-^)v


表に3台出ていたフードコーナー。アイスクリームやデザート、ハンバーガー。
a0143814_1017425.jpg
そのハンバーガーがおいしそうなので買ってみました。
a0143814_10174619.jpg
注文を受けてから作るので車の中には本格キッチンが。
a0143814_10181360.jpg
待つ事約8分。迫力のボリュームに手作りパンとジューシーなパティが絶品!!!納得の待ち時間でした。


そして最後に我がブースの紹介。左に木工部、中央に小物を置いて右に皮革部。
a0143814_10191263.jpg
今回は木工部を前面に出しての組み立て体験を企画。
a0143814_10184586.jpg
車や動物等、好きな形を選んで車輪を接着しタイヤを付ける組み立て作業。
a0143814_1133679.jpg
始めて木づちを持つ子供はトントンたたく作業に夢中に。完成した時に見せる満面の笑顔は宝物です。
来年はもっと種類を増やそうと木工部と話した展開のある夏休みイベントでした。
革は惨敗なので来年は違う形で出すよ〜(T_T)ガンバルもん。
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-18 11:09 | 出展関係 | Comments(0)

体験用タッセル ただ今絶賛準備ちゅ〜

ばたばたとお出かけが続くうち、気が付けばもう明日は出展日。


かずさアカデミアホールで行われる夏休み親子イベント。”作って・遊んで・学んで”夏休みを楽しもう!
「アート・クラフト縁日」8/16(土)〜17(日)開催時間9:30〜16:00
a0143814_12554872.jpg
この催し物は展示して販売する事よりも、子供たちが何かを作る素材を提供する体験型イベント。
昨年は木工部の小物が出せませんでしたが今回はイロイロ組み立て系を作っているとか。


そこで管理人も革のタッセルを準備しました。
a0143814_1256126.jpg
長さは3種類、15cm・10cm・8cm。色は黒・茶色・オレンジ色・水色・ピンクをご用意。


切り込みを入れたパーツに革ヒモを通して作る、そんな簡単な作りを考えています。
a0143814_12561162.jpg
でもこの切り込み、フリンジ製作がも〜大変。
a0143814_12562124.jpg
機械でカットすれば良いのでしょうが、何と言っても個人の手作業。
なので一本一本印を付けてカッターで切っています(>_<)
a0143814_12563174.jpg
まだまだ材料を調達しなければいけないし、やっぱりばたばたな管理人でした。
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-15 13:14 | 革製品 | Comments(0)

カエルのがま口・エナメル黄色の進化版?

大きいカエルのがま口をご購入頂いた方から、手足のしっかりしたちびカエル、とご注文が来ました。


たまたまエナメル黄色の写真を見せたらこの黄色がオモシロイと。でも手足がペラペラなのはイヤと。
a0143814_22141810.jpg
こんな風にペロッとしているのが「何だかイヤ」とはっきり言われてしまいました。
a0143814_22145086.jpg
そこで針金を入れ短めの指を付けました。すると、こんな感じにちょっとぷっくり。
黄色いボディに黄色い目。カワイイ?
a0143814_22151186.jpg
手足がしっかりした分胴体を広めに取りました。
a0143814_22152778.jpg
何だか大きな印象になってしまいました(>_<)
a0143814_22154160.jpg
お約束のお腹側。やっぱり手足は白い方がカワイイ。右のカエルは裏打ちの革が無いので手足がグレイ。


今週の土日は昨年も出展した木更津のかずさアカデミアで行われる「かずさアートクラフト縁日」に行きます。昨年の様子はこちら
準備をしなきゃいけないし手直しもしなきゃいけないし、でも今はお出かけ中だし…やっぱり今回もガンバル管理人でした。
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-11 22:38 | カエルのがま口 | Comments(0)

焦げ茶と生成りのコンビトート

7/25で紹介したパーツ状態のトートが完成しました。
焦げ茶色の程よいツヤ感が上品さを醸し出してくれているような気がします。


13iinchPCがぴったり入る大きさ。サイズは、縦約32cmX横34cm、マチ巾約9cm。
a0143814_16354294.jpg
後ろには内ポケットと共通のファスナー有り。↓保護色になってますが共革のスライダー付き。
a0143814_16355454.jpg
真上からなので分かりづらいですが内部の様子。
a0143814_16362031.jpg
写真上に見える茶色が内側のファスナー。手前はちょっとした小物を入れるポケット。
a0143814_1714477.jpg
こちらは極小カシメ2個で止めたスライダー。3箇所に付いてます。


生成りと色物のコンビトートはこれで3作目になりました。
a0143814_16363851.jpg
赤と水色の生成り部分は経年変化ですっかり貫録がついてます。
a0143814_1755728.jpg
小さな事ですがあれば重宝する底鋲。そのまま直接床に触れないので以外と汚れにくいと思います。


ところで今週末はホントはイベントに参加しているはずでした。でもいくつかの理由が重なり結局キャンセルに。
自分ではイベントのキャンセルなんてあり得ない、そう思っていましたが起こる時には突然実際に起こるものでした。う〜ん、とにかくガンバルのだ( - _ - ;)
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-08 17:22 | バッグ | Comments(0)

遅ればせの浜松報告

イロイロ事情が重なりやっとの報告になりました。

すっきり青空のこれは新浜松駅の朝。人通りもまばらな早朝の風景。
a0143814_21155661.jpg
そしてふりむいてこちらは浜松駅側の風景。
a0143814_2116967.jpg
今回出展して発見したのは皆さんテント持参でイアウトしているのね、って事。
a0143814_21162777.jpg
管理人的には第一回なのでどうなのかと思ったら、実は8月開催が始めてなだけで他の月は普通に何回も開催していて他の出展者さんは複数回参加されていたのでした。


こちらは出店の真ん中通路。
a0143814_21171265.jpg
a0143814_21351494.jpg
広場を覆う大屋根。このおかげで太陽の直射は避けられました。
a0143814_21363478.jpg
今回のわが家。3m×3mなので斜めレイアウトしてみました。


ところで今回なにが一番の発見と収穫って、この駐車場!!!ホテルと提携しているブラジル輸入雑貨食品店。
a0143814_21483815.jpg
もう見るからに外国。建物全体を覆う香りが独特の香辛料臭。たのし〜ね〜(^O^)
a0143814_228310.jpg
a0143814_21451920.jpg
スロープ途中の表示がスペイン語。紋切り型の日本語がステキ!
a0143814_21443868.jpg
エレベーター内チラシの日本語も微妙で嬉しくなってしまいました。
a0143814_21445736.jpg
そして迎えた土曜の夜。満車で20分以上待つと言われ仕方なく車内で順番待ちをしていたら10分もしないうちに停められるとの事。どうやら常連さんや従業員の車をやりくりして空けてくれたようです。
そこでお礼も兼ねて店内に入りサンドイッチを注文しました。
a0143814_2145552.jpg
ペルービールと牛肉のサンドイッチ。みじん切り野菜の酸っぱさが牛肉の脂っぽさを中和して美味!
ちなみにお値段は店内価格でビール¥400、レジのおねーさんお進めのスペシャルサンド¥450。
隣のテーブルにいた男の子に「何人?」と聞かれ「日本人」と答えたら一人で食事している日本人女性は始めて見たと言われてしまいました。しばらくお話ししていたら目がさめるほど甘いチョコレートや口の中がもやもやするココナッツ味のコロネ菓子をデザートとして頂きました。
う、うれしい。けど、微妙〜( - o -;)うひょ〜


その場所へ行く事で始めて知る事があります。イロイロありましたがやはり楽しいと思った遠出。
あとは売り上げをもっと工夫しなきゃね〜ガンバルよ〜(^_^;)v
by FHMO-DESIGNS | 2014-08-05 22:27 | 出展関係 | Comments(0)