人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ベーシックな長財布・茶色

とてもベーシックな長財布をチョコレート色の牛革で作りました。
a0143814_15322346.jpg
こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


しばらく財布を作っていなかったのでホントに基本的なデザインで作製。
サイズは横幅21cmX縦10.5cm、厚みは閉じた状態で約2cm。
a0143814_15323589.jpg
外周の金属ファスナーを開くと中央には小銭用のファスナーポケット。
革の裏側は素材そのままで、裏地の貼り込みなどの加工は無し。
a0143814_15330949.jpg
内側は左右同じデザイン。写真ではカードや名刺をポケットに挟み込んでます。
a0143814_15330170.jpg
ちょっと見にくいですが、カード後ろに長物用ポケット2箇所。上の写真の斜め部分。
お札やらレシートやらをそのまま入れる、そんな感じ。
トータルでポケットは小銭入れ1箇所、カード8箇所、長もの入れ4箇所。


ちなみに、友人に見せたら「あれ、普通」と言われてしまいました。
なんでしょう、普通の長財布ではダメなんでしょうか。


まぁね、爬虫類やらカエルやらヘンなものばっかり作ってるしね〜
次は別パターンで長財布を作ろうと考えています。
a0143814_15322346.jpg
たまにベーシックな物を作ると驚かれてしまう管理人なのでした(^_^;)


by FHMO-DESIGNS | 2018-12-25 16:15 | 革製品 | Comments(0)

レオパの目

大きな爬虫類の目を考え中です。。。
a0143814_15252344.jpg
こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


18cm幅の大きな口金に大きな瞳。
何とも言えない存在感が漂うでっぷりしたボディ。
a0143814_15252926.jpg
好きか嫌いか聞かれると、たぶん真っ二つに分かれる爬虫類。
管理人は可愛いと思って作ってます!(´ε` )


さてさて、来年早々に新作2体の発表を考えている今日このごろ、
管理人は真剣に困っているのです。


実はネット上で大きいサイズの目玉がどこも品切れ。
クリスマスプレゼントを目玉にするのでしょうか?


そんなこんなで、今はなんとか作る方法を考えているところ。
a0143814_15254736.jpg
たとえば大きく見せるなら、こんなのとか、
a0143814_15253711.jpg
こんなのとか、
a0143814_15254231.jpg
こんな・・・か、かわいくない・・・(^_^;)


試行錯誤中なのでいろいろお試し中ですが、
立体の体に平面の絵は実にかわいくない。


う、うぅ・・・ふぇ〜ん・・(´;ω;`)

泣きながら調達を考えている管理人でした。

by FHMO-DESIGNS | 2018-12-20 15:51 | 革製品 | Comments(0)

デザインフェスタvol.49 当選

来年5月18日(土)、19日(日)のデザフェスでワークショップブースに当選しました。
a0143814_15094056.png

こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


一般の展示ブースを落選したと知人から聞いていたので、
ワークショップブースとはいえ当選してホッとはしました。


「抽選」と言う形で残念な思いをしている人は多いようです。



事務局としては1日約4500ブースにおよそ15,000人が出展している
巨大なイベントなので少しでもたくさんの人を集めたいと言うことでしょうか。


公式のHPを見ると以下のようなメッセージが。

  • 全ての「表現したい」を応援します。

    デザインフェスタは、オリジナルであれば無審査でどなたでも参加できるアートイベントです。
    プロ・アマチュア問わず、「自由に表現できる場」を提供するアートイベントとして1994年から始まりました。

    会場では、年齢や国籍、ジャンルやスタイルを問わずに集まった15,000人以上のアーティストが作り出すオリジナル作品との出会いを楽しむことができます。

  • と言うことですが、なかなか・・・

  • パワーアップしてしっかり作りたいと決心する管理人なのでした(^_^;)


by FHMO-DESIGNS | 2018-12-17 15:17 | 出展関係 | Comments(0)

スマホケース完成

ほぼ2年使用したスマホケースをリニューアルし新規作成しました。
a0143814_11230936.jpg
こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。



もともとシンプルな作りの市販のものに手を入れて使用していたのですが、
日を追うごとに痛みが目立つように・・・(^_^;)
a0143814_11381976.jpg
裏地がほつれて糸が出るとか表面の縁が擦れたり、フタを折り返した時に中身が飛び出したり。
a0143814_11382368.jpg
これは革ではなくて薄いビニールレザー。そこそこには見えるものの縁が擦れると一気に正体が知れる。
a0143814_11382751.jpg
そして、カメラのレンズ上がへたり写り込むようになってしまい新規作成を決意。

a0143814_11241130.jpg
表面は黒の牛革でいたってシンプルな後ろ姿。ストラップはそのまま使用。
a0143814_11232620.jpg
今回どうせ新規で作るならと、開いた内側の色は金色革で自己主張。
見開き左のフタ裏のポケットは4箇所対応。(名刺を色違いで入れてます)
a0143814_11233852.jpg
フタ止めのホックは大きめの三角形で引っ張る力にも耐えられるデザインに。
電子カードポケットはそのままタッチするだけでゲートを通過可能。
a0143814_11235590.jpg
バネホックの金属がカードの認識を邪魔しないかと心配でしたが、
実際に管理人が使用してバスも地下鉄もJRも難なく通過立証済。
a0143814_11240114.jpg
カードはしっかり中まで入るので見た目はすっきり。


常に持ち歩くスマホはいつ落下や紛失が起こるかわからない。
まして管理人はどこにでも何気なく置いてしまうのでストラップは必須。



今回久々の革製作で「作りたい」の欲求がフツフツと湧いて来ました。


爬虫類の新作も着手しないといけない今日このごろ。


決意を新たにした管理人でした←決意じゃなく「作れ!」でした(^o^;)


by FHMO-DESIGNS | 2018-12-11 12:30 | 革製品 | Comments(0)

彫金を体験してきました

吉祥寺の「DOVE」という彫金専門教室で文字作りを体験しました。
アートワックスで作るシルバー体験。2回コース。
a0143814_19185352.jpg
これが今回作ったmの文字。人の形じゃないですよ〜。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


東京は吉祥寺駅から徒歩10分ほどのところにあるDOVEさん。
a0143814_19190399.jpg
オシャレな店が連なる中道通り商店街を約700m進み左に入ったところにあるこのビル。
雰囲気ありありですね〜。
a0143814_19191093.jpg
真ん中あたりにある扉を開けて中に入り階段を登ります。
a0143814_19192147.jpg
この2階、赤い扉の中が今回お世話になったDOVEさん。
a0143814_19192988.jpg
赤い枠のガラス扉の中は見事な工房。職人さんの工房って感じ。
a0143814_19193766.jpg
各自がそれぞれの机と椅子に座り作業する、そんなスタイルです。
a0143814_19194272.jpg
雑然とした感じでいい味出してます。この雰囲気大好き(^_^)v


そもそも行った理由は爬虫類のパーツを作りたいからでした。

市販のものはどうしても大きさや種類が限られるのでいっそ作る!
と思ったのですが・・・


発想と意気込みは良かったのですが、0から作り始めるには時間が・・・
a0143814_19331149.jpg
しかし爬虫類パーツは絶対になんとかしよう!と決心した管理人なのでした。


お読みいただきありがとうございました。


体験の詳しい情報はこちら、公式HPをご参照ください。

by FHMO-DESIGNS | 2018-12-08 19:53 | その他 | Comments(0)

土曜日の京都で・・・

藝展(GEI-TEN)レセプションに参加して来ました。
a0143814_12110597.jpg
こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


公式HPはこちら↓(以前のロンドン展示の主催会社です)
ポーランド国交樹立100周年記念イベントに管理人も出展、
その参加者が集まる会が京都であると言うので土曜日に行きました。



場所は清水寺内にある別館。写真は入り口にあった清水寺の全体図。
a0143814_12180984.jpg
場所はメイン参道から少しそれているのでノボリにそって誘導。
a0143814_12183700.jpg
坂道を降りた先、この建物が圓通院。立派です。
a0143814_12184725.jpg
ふだんあまり一般公開されていない(と代表が言ってました)らしい。


そして、前半でご挨拶された貫主さま森清範(もりせいはん)先生。
お写真がちょっと遠い?
a0143814_12252957.jpg
お話の面白さと上手さ、さすが貫首さまです。
その中でおっしゃっていたのがなんと年末に「今年の漢字」を書いているのは自分と。
練習なしの当日一発本番で頭しか映らないのが不満と言ってみんなを笑わせるあたり、いいですね〜


さて、そもそも行った理由はこの爬虫類たち。
現状を見たくて行ったのです。が・・・
a0143814_12394165.jpg
うぅ、平べったい(T_T)
a0143814_12394515.jpg
近づくとちゃんと自己主張していますが、遠目の展示が弱い。
ちゃんとスタンドも付けないといけないと痛感しました。



最後の特別プログラム「京舞の披露」で舞妓さんがお二人。
a0143814_12395833.jpg
お嬢様たちのかわいらいこと! 


そしてお一人にウチの爬虫類と一枚。
a0143814_12401281.jpg
おもしろいとウケていただき何よりです。
a0143814_14165091.jpg


しか〜し、管理人は週末の京都の現実」を知りませんでした( ;∀;)
a0143814_14271535.jpg
せっかくの清水寺なので上にある舞台まで、と思っていたのをあまりの人数に断念。

この後ろに付いて延々と上がる気力は出ません・・・
a0143814_14265565.jpg
麓を見下ろしてもこれ。この中をバス停まで降りて行きます。
a0143814_14270711.jpg
ちょっとした目の保養は「着物で散歩」で振袖で歩く人々。
やっぱり振袖は華やか。
a0143814_14272368.jpg
でも、海外の人にとっては民族衣装を着て歩く的なこと?
a0143814_14273458.jpg
車道もこの渋滞。
TVなどで見ていたし聞いてはいた京都の観光ラッシュ、マジスゴイ!


「地元の大変さ」を思い知った訪問でした。



展示も作品の一部と痛感した管理人。
がんばる!(/ _ ; )

by FHMO-DESIGNS | 2018-12-03 14:52 | 出展関係 | Comments(0)