人気ブログランキング |

水色と白のミニバッグ

季節は春のはずですが、何だか不安定な今日この頃。
きれいな水色と白を合わせたミニバッグをご紹介。
a0143814_1354301.jpg
白は1mm、水色は2mm厚の少し堅めの革を使用。
止めの部分は巻き革を4本丸編みで止めます。

大きさは縦16cm×横21cm×厚み7cm、
ストラップは取り外しで長さ調節可です。


a0143814_13544347.jpg
ポケットは手前と内側に。
明るい色なのであえて中身は入れていません。


ストラップを付けて肩から掛けるとこんな感じになるでしょうか。
a0143814_13545257.jpg


ここ何回かお見せしているポーチと同じ型紙を使用。

本当はもう一つ黒もありましたが、それはもう引き取って頂きました。
a0143814_1421543.jpg
3点並べると合わせる革の色や素材で表情がまったく違うことが良く分かります。
とても楽しい! (^-^)
# by FHMO-DESIGNS | 2010-04-13 14:35 | バッグ | Comments(0)

木工 小鳥たち

 小鳥がいくつか仕上がりました。

最初は大きなクチバシが特徴のオオハシです。
a0143814_1082564.jpg
この3体はカード立て・・・と言うか、カード咥えも出来ます。



a0143814_1083683.jpg
こちらはシンプルなカワセミ。



a0143814_1084931.jpg
同じくシンプルなオオハシたち。
カードは咥えられませんがユーモラスな形をお楽しみください (^ . ^)
# by FHMO-DESIGNS | 2010-04-10 10:23 | 木工製品 | Comments(0)

チョコレート色の三日月型

今回は三日月型のショルダーバッグ。
a0143814_22592832.jpg
1.2mm厚のチョコレート色、少し柔らかな素材です。
使い始めると1ヶ月くらいでなじむ素材。
写真ではそうでもないようですが、実は大きい。
縦25cm×横55cm×巾9cm、ベルト巾5cm。
a0143814_2258532.jpg
13インチのMacにA4版ハードカバー本と財布を入れてこのくらい。
写真では分かりやすくそれぞれを縦に入れてます。
入口のファスナーはテフロン素材でスライダーを2個。
a0143814_2259669.jpg
上から見るとこんな感じ。今度はそれぞれ横にしています。
中はクリーム色サテンの裏付き。ファスナー式とマグネット式のパッチポケットがそれぞれの内側に。
a0143814_22591898.jpg
後ろ姿。太めの共革のベルトがアクセント。
普段使いに最適な三日月型ショルダーバッグ。
でも、大きいと何でもかんでも入れてしまう・・・PC入れると重い?
・・・って、持ち歩かないか。

でも、個人的には好きな形です。
おいおい色違いを作ってアップして行きたいと思ってます。
# by FHMO-DESIGNS | 2010-04-07 23:39 | バッグ | Comments(0)

フルハンドメイド 黒ショルダーバッグ 完成

久々に大きなフタ付きショルダーを作りました。
製作期間は約1ヶ月。う〜ん、時間かかる〜(×_×;)
a0143814_11424633.jpg
トスカーナ革のポツポツ模様が良い感じ。
サイズは、横35cm×高さ26cm×巾10cm、ショルダーストラップ140cm
収納関係は、前ポケット縦16cm×横14cm×巾2.5cmが2個、ペン差し2本、小物入れファスナー開きは縦6cm×横16cm×巾2cmが2個。外ポケットは縦13cm×横10cmで巾が左3cm・右2cmでそれぞれホックの止めフタ付き。
a0143814_12153992.jpg
内部左にボトルホルダー。ボトルの右に見えているファスナーが内部のポケット。外に小物入れが多いので中はシンプル。
a0143814_1143637.jpg
そして中身を入れてみると、
PCはMacの13インチ。ペットボトル600ml、システム手帳、ハードカバー本。
前ポケット左には文庫本、真ん中はカラーマーカー2本、右はCDケース2枚。
文庫上の小物ポケットは分かりやすくファスナー開いてます。
左外ポケットには普段使いのiPhoneをケースごと入れました。
a0143814_11432333.jpg
今回一緒に作った3点。
左はベルトホルダー(使ってくるうちにどうしても重くなってくるので滑り止め)、真ん中は最初に作った試作ポーチ。右は5連のキーホルダ。

a0143814_11433534.jpg
コートに合わせて。
このタイプは男女問わず持てるのが良いですね。


トスカーナ革の黒は残りわずか。
お問い合せはお気軽に v(^o^)v !!!
info@fhmo-designs.com
# by FHMO-DESIGNS | 2010-04-04 12:40 | バッグ | Comments(0)

黒ショルダー 途中経過 その3

 う〜ん、それなりの大きさの物は、やはり時間かかりますね〜
頂上は見えているのに、まだだいぶ距離がある登山、な感じでしょうか。


外周のステッチを仕上げました。
a0143814_20374978.jpg
でも良く分からない、と。 
しかも表面のシボ(凹凸模様)がテカってます(×_×)


縫い上がったばかりで全体を落ち着かせていませんが、前向きを一枚。
デザイン段階では持ち手を付ける?なんて話していましたが、実にシンプルになりました。
a0143814_20380100.jpg
夜中にドンドン叩くわけには行かないので本日はここまで。

いよいよベルトを付け、全体を磨いて完成です。

次回こそ完成写真をアップ!!!・・・・・・の予定です。
# by FHMO-DESIGNS | 2010-04-01 21:00 | バッグ | Comments(0)

木製品 と 途中経過 2

 木工の馬型と人型をお見せします。
a0143814_17461432.jpg
少しずつ足の形を変えてます。
a0143814_17462651.jpg
人影もいろいろ。

a0143814_17463739.jpg
同じように見えますが違います。


ショルダーバッグの途中経過。
パーツが多いので合わせ部分がだんだん厚くなってしまうのが考え所。
内ポケットや外ポケットを組み合わせてます。
a0143814_17465565.jpg
でもこの写真、クリップが痛そう・・・
だいぶ形が見えて来ました。
a0143814_1747622.jpg
正面、かぶせの位置を見ているところ。
ここから仕上げまでに時間がかかります。
次回で完成報告出来る・・・かしら?
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-29 18:11 | 木工製品 | Comments(0)

深緑ポーチ と ショルダー途中経過

 ポーチ第3弾。
今回は第1弾と同じイタリアもん、深緑色の革を使用。
最近知ったのですが、現地購入した革の名前はトスカーナと言うらしい。革の表面にシボ(細かいシワ模様)があり、それは型押しではなく地シボなのが特徴だそうです。
たしかに"フィレンツェ"はトスカーナ州の中にある都市です。
a0143814_1763636.jpg
深みのある渋い緑色。
縁取りとパイピングに焦げ茶、糸は深緑色を使用。
a0143814_1765636.jpg
前回と同じ型紙を使用。
大きさは横21cm×縦17cmマチ部分は5cm。
a0143814_1775535.jpg
コートと合わせて。ショルダーストラップは70cm。
a0143814_178819.jpg
正面手前にポケット。
a0143814_1782930.jpg
後ろポケットに文庫本を入れてB5ノートと共に大きさ比較。

さて、ショルダーバッグの途中経過を少し報告。
a0143814_1784283.jpg
「トスカーナ」の黒を使用し。正面とマチ部分。
革の表向きや裏向きを組み合わせて見た目の変化をつけるべく考慮中。
今は仮り組みで全体のバランスを見ながら縫っていきます。
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-26 17:54 | バッグ | Comments(0)

チョコレート色 ミニバッグ

 型紙は同じでも革の素材と色が違うとこんなに違う。
前々回の黒革ポーチが程よい大きさだったので、素材違いの第2弾。
a0143814_10531399.jpg
正面の毛皮部分はいつもの牛毛。
斜めのラインも毛皮部の丸みもすべて素材のまま活用。
今回は金具は使用せず止め部分も革の巻物で。
止めのイメージはメディスンバッグ風です。
a0143814_116571.jpg
中の仕切りはなし。
長財布と文庫本、ハンカチくらいが入るサイズ。
横21cm×縦16cm×巾6cm
a0143814_1162330.jpg
後ろにも文庫入ります。
a0143814_1115380.jpg
コートと合わせてもですんなり溶け込む焦げ茶色。
ちなみにベルトの長さは115cm。
a0143814_11165113.jpg
大きさ比較にB5レポートを背負ってます。
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-23 11:35 | バッグ | Comments(0)

木工 ペンギン 登場

 しばらく出ていなかった木工製品、久々の登場です。
本日はペンギンたち。
a0143814_19392422.jpg
大人、なシルエット。
左向きと右向き。 表情違います。
a0143814_1945261.jpg
ラインも違う。って、なかなかわからない
a0143814_19451832.jpg
ちょっと羽根を広げて自己主張。
a0143814_19453410.jpg
頭飾りの羽根のあるタイプのペンギン、いましたね。
a0143814_19454771.jpg
子供、なシルエット。
他にもいくつかありますが、集合写真はまた次回。

以上、ペンギンさんの行進でした(^ . ^)
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-20 20:06 | 木工製品 | Comments(0)

黒革のポーチ

いつぞやアップした現地調達の黒革を使ってショルダーバッグを作る事になり、デザインの話しをしているうちに糸の色は青がいいかもと言われました。
作っていない取り合わせなので面白いかもと、試作品を作りました。
a0143814_23243774.jpg
お仕事カバンの中で小物を入れるには良いかしら、なお試しサイズ。
横21cm×縦16cm、厚み4.5cm
a0143814_2325013.jpg
長財布と文庫本を入れてみました。
手前のポケットにはiPhone。
a0143814_23251144.jpg
後ろにも文庫本入ります。
a0143814_23252637.jpg
大きさ比較でB5のノートを背負ってます。
ネイビーブルーの麻糸がツヤツヤした革の表と良い感じかも。
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-17 23:39 | 革製品 | Comments(0)

ロングウォレット4種

二つ折りをいくつかアップしていたので今回はロングをお届けします。
a0143814_1848215.jpg
大きさは各共通で、縦9cm×横18.5cm厚み2.5cm
a0143814_18491553.jpg
中は小銭用のファスナー部分にカードが4枚。反対側にカード2枚。
斜めに見えているカードはポケット位置の表示用です。
a0143814_18494023.jpg
こちらのタイプは右側にカード部分の仕切りが無くポケットのみ。
a0143814_18495532.jpg
展示していても白は汚れやすいとちょっと敬遠気味。きれいなのに。
a0143814_1850812.jpg
艶有りのナチュラルです。
a0143814_1916419.jpg
こちらは2008年9月から自分で普段使いしているので程よくヨゴレ入ってます。手にしっくり馴染みます。
a0143814_19184368.jpg
実際に使用してみると、紙幣入れ部分が思ったよりも余裕があり紙類がたくさん入ります。
でもたくさんは入ってるのは領収書ばかりですが(>_<)ゞ
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-14 19:58 | 財布いろいろ | Comments(0)

リュック第2弾 完成

 前回途中だったリュックが完成しました。
基本的なデザインは同じで、革の厚みも同じ1.2mm。
サイズは縦32cm×横24cm。
巾は広い方が7.5cm,狭い方が3.5cmの合計11cm。
a0143814_1938315.jpg
革の購入場所が違うので同じ黒牛革でも素材が違い、今回は少ししっかりしています。
a0143814_1939610.jpg
二つ並べて比べてみたところ。
左が前回、ちょっと小振り。右が今回、ちょっとしっかり。
毛皮の面積を変えました。
なぜなら使っているうちに毛皮が擦れてしまうから(×_×)
a0143814_19393394.jpg
背中側にファスナー。
財布等すぐ取り出したい時に便利、だと思う。
a0143814_19401629.jpg
ワンショルダーで背負うとこんな感じ。
a0143814_19462267.jpg
ストラップ部のファスナーを開き前で持つとこんな感じ。もちろん背中側でも背負えます。
a0143814_20142941.jpg
旅行で実際に使用してみて以外と良かった、防犯用スライダー止め。
後ろにあるファスナーはどうしても目が届かないので・・・
しかしこの写真、なんか噛み付かれそうでコワイ!!
# by FHMO-DESIGNS | 2010-03-11 20:53 | バッグ | Comments(0)