人気ブログランキング |

タグ:革製品 ( 21 ) タグの人気記事

簡単なのに本格的ながま口ワークショップ

いよいよ明日・明後日にせまったデザフェス。
a0143814_19303152.jpg
が、土壇場まで作業している管理人。いやはや・・・(;´∀`)


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。



今回はこちら、小さな6cmから大きい18cmまで5パターンをご用意しました。
a0143814_16122410.jpg
管理人は「革でつくる簡単なのに本格的がま口」のワークショップ。
大きさの順に仕様を解説していきます。


今回の一番小さなタイプ、サイズは直径6cm。口金の色は銀色と黒をご用意してます。
a0143814_16165033.jpg
指輪やピアスなどを外した時の収納に便利。(温泉とか洗面とか?)
ポケットや財布に入れると見失いがちなピアスなどの小物もこれに入れれば安心。
a0143814_16162109.jpg
写真は指輪とパールピアス入れました。簡単な作りですが、口元はしっかり。



試しに¥500玉を入れた水色は使用例、下の黒は実際に4枚入れてます。
a0143814_16163639.jpg
¥2,000あれば財布を忘れたときに役立つ!かも。



その2、印鑑やリップケースに使える四角いタイプの口金は巾10cm。
a0143814_16235104.jpg
上の写真の中味はリップクリームと印鑑&ミニ朱肉。実際の中味はこちら。
a0143814_16235875.jpg
写真右の中が紺色バックで見にくいですが、ちゃんと朱肉入れてます。



その3、以前からご紹介しているクルクル目玉のがま口。
管理人オリジナル、ロゴ入り口金(8cm)を使用。
a0143814_16311806.jpg
小さ方は¥500玉4枚でしたが、こちらはなんと10枚!!
ホントにそんな使い方をするかどうかですが、両方とも実際に入れてます。



その4は、2と同じ四角い口金を使用したカード入れ。全体を長くしてカードや名刺に対応。
a0143814_16395114.jpg
サイドはこぼれ止めの金具を止めているので小銭入れにもお使いいただけます。
a0143814_16402212.jpg
カードならば10〜15枚、お札は三つ折りで収納可。



そしてその5、素材からして存在感がある大きな18cmの口金を使用したペンケース。
a0143814_16445597.jpg
しっとりした東京製のなめし革を使用した本格派。写真は焦げ茶色と銀色。
a0143814_16450150.jpg
ペンケースなので普段使いそうなマジックやボールペンやマーカーなど太めを4本入れてます。
a0143814_16500872.jpg
色は金色・銀色・焦げ茶色、エンボス加工でネコロゴ入れました。



まだまだ作業山盛りですが、ぜひ皆様にお楽しみいただきたいと心から思う管理人。
東京ビッグサイト西ホールC-33,34にいます。
a0143814_19270586.png
よろしくお願いしま〜す\(^o^)/



by FHMO-DESIGNS | 2019-05-17 17:19 | 出展関係 | Comments(0)

審査風景の写真

上野の森で行なわれた第24回日本の美術の審査の様子が来ました。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


著名な方たちが館内の作品をご覧になられたようです。
事務局さんから送られて来た写真をご紹介します!
a0143814_10354673.jpg
あ、管理人でも分かる!この方は桂由美さん。雑誌やTVでお顔を拝見した記憶が・・・
a0143814_10354002.jpg
この方は美術評論家の勅使河原純さんだとか。まじまじ見ておられます。
a0143814_10355565.jpg
ロンドン展示の時に手にとってご覧頂いた外国の紳士は英国の会長さまとか?
会長さま〜あの時より大きくなりましたよ〜\(^o^)/
a0143814_10363862.jpg
他にも厳しい目でまじまじと見つめる方々とか。
a0143814_10362955.jpg
以上、事務局さんが写してくれた審査風景でした。
どなたがどなたなのか詳細は存じあげませんが、たくさんの作品の中からお選びいただきありがとうございました。



そして4月15日(月)〜21日(日)には受賞作家展もあります。
a0143814_10360725.jpg
場所は東京駅北口直結のギャラリー八重洲。
時間は10時〜17時半まで開いているそうです。入場無料!


東京駅でお時間が出来て少し足が伸ばせそうなときは思い出してください。


よろしくお願いしますm(_ _)m


by FHMO-DESIGNS | 2019-03-28 11:03 | 出展関係 | Comments(0)

思わぬ受賞

2月16日〜20日に行われていた「日本の美術展」で予想外の「受賞連絡」が来ました


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


受賞したのはblogで紹介した大きな目が特徴のこの黒い子。
a0143814_10192689.jpg
こんな立体展示にしていたのでちょっぴり目立ったのかしら?
a0143814_15261278.jpg
昨日事務局からお知らせメールが来て知りました。


会期中は5日で約7,000名様いらっしゃったとか。
土日プラス平日3日でこの数字、たくさん来ていただいて嬉しいです〜(^o^)


事務局によると


230点中、受賞作品は28点!! だ、そうです。


管理人は「アートのある暮らし協会賞」でした。


ところでそれは何?と改めて調べてみると、

日常生活にアートを取り入れて自分らしく心地よく暮らす提案
をしているみなさまだとか。

セミナーや展覧会や講演会、アートに絡めていろいろ活動していらっしゃいます。

公式ページはこちら。

ごめんなさい、管理人はまったく存じあげませんでした(^^ゞ



ちなみに、受賞記念展が来月4月15日〜21日まで東京・八重洲ギャラリーで行われるとか。
ロンドン受賞の時と同じ場所ですね。
a0143814_10082153.jpg
近くなったらまたお知らせします。
自由にお手にとって見られるのでこんな感じで持ってみてくださ〜い


そして今は週末の寺フェスの準備に追われる管理人なのでした。
またね~


by FHMO-DESIGNS | 2019-03-12 16:34 | 出展関係 | Comments(0)

上野の森いろいろ

上野の森美術館での作家展は本日無事終了。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


黒くて手足のついた不思議ないきものはみなさまに見ていただけたでしょうか。


「ご自由にお手にとってご覧ください」の一言も書きそえてもらいました。
a0143814_15270178.jpg
触って良いと書いても展示物には触れないのが基本なのでなかなか持ってもらえない。


そこで見に来てくれた知人に背負ってもらって一枚。
a0143814_15255706.jpg
男の人の背中は広いのでぴったり収まりました。
a0143814_15254712.jpg
女性の肩越しに指が見えるのもかわいい?ピースサインでアピール。
a0143814_15523322.jpg
彼女は小柄なのでこれはちょっと不気味?


a0143814_15261278.jpg
展示ブースは立体造形のカテゴリーでまとめていました。
奥に見えるのはフェルトの犬や切り絵アートのお魚。


次もがんばって作っている管理人なのでした。

by FHMO-DESIGNS | 2019-02-20 16:07 | 出展関係 | Comments(0)

スマートフォンiな8のケース

黒革にゴールドのアクセント入りで8用ケースを作りました。

a0143814_10201603.jpg

こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


あるところで私の持っていたストラップ付きカバーを見た人から
これは便利で良い、と言う話になりその場で依頼されました。


こちらが見開き内側の全体像。
6Plusのサイズ感がカードを入れたり手に取るには良い?
内側はカード4枚対応のスリット入り(名刺サイズも対応可)
a0143814_10233306.jpg
大きさや色、形はそのままで中のケースだけ8なので全体で見ると外側が大きい。
ストラップの4本編みの1本をゴールドにし、これもアクセントに。



ケース裏側に目立たないけれどブランド名はしっかり表記。
a0143814_10235324.jpg
ケースの内側に来るようにしているので普段使いでは目立たない。


表には電子カードを入れるスリット入り。
a0143814_10234946.jpg
写真ではわかりやすく覗かせていますが、実際はちゃんと収納可。
もちろん改札も通過OK。


スマートフォンは便利だけれど、両手を使う場合どこに置くかちょっと困る。
そこでストラップがあると腕に掛けたりカバンに掛けたり出来ます。


管理人的にはとても便利だと思うストラップ付きスマホケース。
ご注文受け付け〜(^O^)v


by FHMO-DESIGNS | 2019-02-06 11:00 | 革製品 | Comments(0)

黒とエンジ・ちょっと渋めのがま口ポーチ

久々更新は革ポーチのお披露目です!
a0143814_20500717.jpg
ちょっとした小物を入れて持ち歩く普段使いのポーチを作りました。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


お正月にお世話になった方からの嬉しいご注文。
今回はポケットをいろいろと試行錯誤しながら作りました。


斜め掛けのベルトと腕にかけられるストラップも考え、
それぞれの長さは、手提げ用ストラップ33cm、ベルトは約70cm〜125cm。
a0143814_20505344.jpg
前ポケットは飛び出し防止のマグネット付き。

a0143814_21274872.jpg

全体サイズは口金12cm、縦21cmX横13cm、本体のマチ部分は5.5cm。

a0143814_20531455.jpg
後ろポケットは約14cmの深さでスマホや薄い物を入れられます。
a0143814_20533881.jpg
ストラップは直接口金に付けても良いし脇に付けてもOK。
a0143814_21064118.jpg
外の前後に収納を入れたので内側はシンプルに裏地のみ。
そんなに大きな形では無いので最小限と考えました。
a0143814_20504028.jpg
とは言え、前ポケットのマチは約3cm。小さめサイズならペットボトルも収納可。
写真は280mlタイプ。


さてさて、気に入っていただけると嬉しいですね〜
いろいろとがんばって作っている管理人なのでした。

by FHMO-DESIGNS | 2019-01-19 21:30 | 革製品 | Comments(0)

レオパの目

大きな爬虫類の目を考え中です。。。
a0143814_15252344.jpg
こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


18cm幅の大きな口金に大きな瞳。
何とも言えない存在感が漂うでっぷりしたボディ。
a0143814_15252926.jpg
好きか嫌いか聞かれると、たぶん真っ二つに分かれる爬虫類。
管理人は可愛いと思って作ってます!(´ε` )


さてさて、来年早々に新作2体の発表を考えている今日このごろ、
管理人は真剣に困っているのです。


実はネット上で大きいサイズの目玉がどこも品切れ。
クリスマスプレゼントを目玉にするのでしょうか?


そんなこんなで、今はなんとか作る方法を考えているところ。
a0143814_15254736.jpg
たとえば大きく見せるなら、こんなのとか、
a0143814_15253711.jpg
こんなのとか、
a0143814_15254231.jpg
こんな・・・か、かわいくない・・・(^_^;)


試行錯誤中なのでいろいろお試し中ですが、
立体の体に平面の絵は実にかわいくない。


う、うぅ・・・ふぇ〜ん・・(´;ω;`)

泣きながら調達を考えている管理人でした。

by FHMO-DESIGNS | 2018-12-20 15:51 | 革製品 | Comments(0)

渋めな色の楕円がま口ケーブルポーチ

ありそうでなさそうな楕円ポーチ出来ました〜(^◇^)


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。
a0143814_20510835.jpg
黒とワインレッドのマダラ革にパイピングを入れたぽってりデザイン。
前のおにぎり型も良いけれど、長めのケーブル入れも欲しい!
というリクエストにお答えしました。
a0143814_20520898.jpg
どうせならしっかりと入る事を証明しようとデジカメの充電器でテスト。
長さ8cm x 横6cm x 厚み4cm の立方体にケーブルをまとめて入れると
a0143814_20521352.jpg
全部しっかり入ってます。って・・・写真じゃわからんと(⌒-⌒; )
a0143814_20513155.jpg
今回初めてネコロゴをはめ込んだのですが、意外とカワイイ?
ネコの位置は裏表で上下に配置し、色も変えてのお試しver。
a0143814_09212231.jpg
内側の裏地も台湾で仕入れたハデな牡丹の花柄の綿素材とか、
a0143814_20514005.jpg
普通にナイロン素材のクリーム色とか、いろいろ変えてます。
a0143814_20514503.jpg
全体のサイズは、全長18cm x 横幅8.5cm x 厚み5cm。
口金はいつものオリジナル8cm使用。
a0143814_20515616.jpg
メガネ入れにもペンケースにも、使い方は自由自在。
a0143814_09284101.jpg
渋目の革で作った楕円のがま口ポーチ、お使いになってみますか?

リクエスト受け付けてます(^ ^)v

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

さて、あっと言う間に7月が過ぎて今日はもう8月。

今月は8/11(土),12(日)に千葉県木更津のかずさアカデミアでのアートクラフト縁日9:30〜16:00、
8/20(月)〜26(日)は東京駅のギャラリー八重洲でロンドンの受賞作家展(11:00〜20:00)があります。
管理人は審査員特別賞でした。


どちらも入場無料です、お近くにお越しの方はぜひどうぞ。


そして正式発表はまだ出来ませんが、おもしろい企画や海外の企画と、
黒トカゲから始まり、少しずつ動き始めているのを感じます。


参加する為にも頑張ぞ〜な管理人なのでした٩( 'ω' )و
暑いけど・・・

by FHMO-DESIGNS | 2018-08-01 09:59 | がま口 | Comments(0)

審査員特別賞受賞〜・:*:・゚\(^◇^*)v・:*:・゚〜

昨日担当の方から思いがけないお知らせが来ました。


こんにちは
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。


こちらでも何度か取り上げているロンドンの展示会。
なんと[審査員特別賞]を受賞したと。
a0143814_06231498.jpg

DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2018 in LONDON 受賞者発表

イギリス・ロンドンのMenier Gallery(メニア・ギャラリー)にて開催された公募展「DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2018 in LONDON」(2018年5月21日(月)~6月2日(土)日本のアーティスト204作品の中から審査員と一般来場者の投票を集計。厳正なる審査を経て受賞者が決定しました。

a0143814_06232994.jpg
写真は公式HPの来場者の様子。

審査員と一般来場者の皆様も投票したらしい。

管理人が受賞したのはこの黒革の爬虫類たち。

a0143814_16092220.jpg

やっぱスワロフスキーのキラキラ目が魅了した?「手に取れる」のも良かったのかも。

指先も動くしお腹にファスナーもあるショルダーベルト付き。
担当者によると大いに受けていたとの事でした。
a0143814_16091231.jpg

初めて出した時「何これ?」と言われた事もあるので認識されてホントに嬉しい。


ちなみに、受賞作品は東京駅のギャラリーで凱旋展示あるようです↓


受賞者の作品は2018年8月20日(月)~8月26日(日)までギャラリー八重洲・東京にて展示されます。入場無料となりますので、ぜひともお気軽にお越しください。だそうです。


ギャラリーページはこちら(八重洲地下街の中です)


管理人は賞などには無縁だったので素直に嬉しいです。


作る事は何かにつながると思う管理人、新作もがんばるのだv(^_^)


by FHMO-DESIGNS | 2018-07-07 07:15 | 出展関係

新作作製 黒革の爬虫類

ただいま爬虫類の新作作製中‼️
こんにちは。
FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。
◯ ◯ ◯ ◯ ◯
なかなか取りかかれない革製作ですが、そうも言っていられないので、とにかく着手しました。
a0143814_19123612.jpg
今回は切りたてほやほやの手足パーツ。
どこを切ったかと言えば、指の隙間。
a0143814_19124358.jpg
分かりにくいですが、縫い目のギリギリをカットしてます。
まだまだこれからコバの色付けにボディの仮縫いと続きます。
作んなきゃね〜σ(^_^;)

by FHMO-DESIGNS | 2017-11-04 19:11 | 革製品 | Comments(0)